政府関連記事

このページは開発元RBCコンサルタントさんのアドバイスの元に、抜粋記事を含めて制作しています。

◆バクチャーの技術は、国土交通省NETISに登録されています。

NETIS バクチャー 登録

 

◆バクチャーの技術は、UNIDOの環境技術データベースに登録されています。

バクチャーを活用した水質浄化技術は 国際連合工業開発機関(UNIDO)の 環境技術データベースに登録されています

UNIDOのウェブサイトはこちら

UNIDOの英語版ウェブサイトはこちら

 

掲載ページの一部です↓↓↓

 

RBC社の水質浄化技術を登録 UNIDO東京事務所

国際連合工業開発機関(UNIDO)東京投資・技術移転促進事務所はこのほど、RBCコンサルタントの微生物活性化による水質浄化技術(バクチャー)を環境技術データベースで新規登録した。
RBC社のバクチャーは、多孔質火山礫を主原料とする環境中の有用微生物活性化の触媒で、微生物を急速に活性化させて有機物や汚染物質の分解を促進することで水質浄化、土壌改良、臭気除去を行う製品。化学薬品や外来微生物などを使用しておらず、安全性の高さのほか、効果が短期間で発揮され長続きする点などが特徴。
UNIDO東京事務所では2010年より、技術移転を促進する事業の一環として、開発途上国へ移転可能な技術・エネルギー関連技術に関する情報をウェブサイト上で提供している。
ー環境新聞 平成27年(2015年)7月29日(水曜日)ー

 

 

 

◆バクチャーは内閣府が発信している、The Government of Japanでも、海外に向けて紹介されています!

 

政府広報SNS(Japanese Government SNS)はこちら

 

掲載ページの一部です↓↓↓

バクチャーは内閣府が発信している The Government of Japanでも 海外に向けて紹介されています!